三葉虫 ファコプス Phacops

Detail Fossils Collection

商品番号 KDF123
標 本 名 ファコプス・スペキュレーター <古生代 デボン期後記>
サ イ ズ 48x35x33mm / 57g
価  格 ¥2,000
採集地 Alnif, Morocco
説  明 三葉虫の中でもファコプスは大きな複眼をもち、温暖で浅瀬な海に生息していました。三葉虫の防御体制である体を丸めた状態で発見されることが多いのも特徴です。ファコプスはデボン紀の地層から発見され、大半がPhacops sp.と名付けら れているように種の分類がまだ進んでいないようです。ファコプスの微妙な差を発見してみてください。