標本番号:JPN002
<多田鉱山> 斑銅鉱

東大寺の大仏鋳造のためにこの鉱山の銅が使用された記録があるほど歴史ある鉱山です。一般的には多田銀山と呼ばれています。
クジャク銅鉱の別名があるほど色彩が豊かで銅鉱石のひとつです。貴重で重みのある大きな標本です

斑銅鉱

斑銅鉱

斑銅鉱

商品番号  JPN002
標 本 名 斑銅鉱
産  地 兵庫県 川辺郡 猪名川町 多田鉱山
サ イ ズ 95x85x48mm / 548g
価  格 ¥26,000
説  明 黄銅鉱をともない豊かな色彩を見せています

注文ページを表示



Mineral Street Since 1999 ;
http://www.mineralstreet.jp

北海道札幌市豊平区平岸4条16丁目5-1-310 TEL 011-825-3873