アフガナイト Afghanite
名前 アフガン石 /アフガナイト /Afghanite 
分類 珪酸塩鉱物
グループ カンクリン石グループ
化学組成 (Na,Ca,K)8(Si,Al)12O24(SO4,Cl,CO3)3?(H2O)
結晶系 六方晶系
硬度 5.5 - 6.0
比重 2.55 - 2.65
屈折率 1.52
青から無色
光沢 ガラス光沢
劈開 完全
断口 貝殻状
条痕
アフガン石はアフガニスタンの名産ともいえる準長石の鉱物で、この産地では同じブルーで他にラピスラズリの主成分である青金石 (ラズライト)、ソーダライト、霞石などが産出します。色では判断できないくらい似たブルーですが、ハッキリとした結晶なので 結晶系で判定できます。青の発色は含まれる硫黄によるものです。組成上硫黄を含まないと無色になります。濃い青は蛍光しませんが、 ややシアン色になるとオレンジ色に強い蛍光を示します。産地は他にもありますが、コレクターとしては質と量と青の美しさでで他の 産地を圧倒している、アフガニスタン・サーエサン鉱山のアフガン石を同産地の青の鉱物としてラズライト、ソーダライト、霞石と 一緒に収集するのが面白いかもしれません。他の産地のものはラズライトを含め白が一般的です。

商品番号  AFG907
標 本 名 アフガナイト <アフガニスタン>
産  地 Sar-e-sang, Badakshan Province, Afghanistan
サ イ ズ 64x42x43mm/119g
価  格 ¥3,400
説  明  底面と側面がカットされています。

商品番号   AFG902
標 本 名 アフガナイト <アフガニスタン>
(
キャビネットサイズ)
産  地 Sar-e-sang, Badakshan Province, Afghanistan
サ イ ズ 118x88x57mm/128g
価  格 ¥12,000
説  明  底面がカットされています。

商品番号   AFG901
標 本 名 アフガナイト <アフガニスタン>
(
キャビネットサイズ)
産  地 Sar-e-sang, Badakshan Province, Afghanistan
サ イ ズ 121x93x50mm/567g
価  格 ¥19,800
説  明 底面と側面がカットされています。めずらしい緑色のアフガナイトです。

商品番号   AFG001
標 本 名 アフガナイト <アフガニスタン>
産  地 Sar-e-sang, Badakshan Province, Afghanistan
サ イ ズ ?66x49x41mm/128g
価  格 ¥19,800